んにちは。
イベントが大好きな佐藤ユウキです。

深堀隆介 回顧展 「金魚養画場~鱗の向こう側~」
西武渋谷店で開催!

今話題の人気金魚絵師
深堀隆介氏初の回顧展です!

 

金魚養画場~鱗の向こう側~」ってどんな個展?

深堀隆介氏はアクリル樹脂の金魚絵師!「金魚養画場」開催

 

深堀 隆介 (ふかほり りゅうすけ )氏は
神奈川県在住の美術作家。

愛知県立芸術大学美術学部
デザイン専攻学科卒業。

卒業後フリーランスを経て
ディスプレイの制作会社に就職。

その後プロの美術作家をめざし
制作会社を退職。

苦悩の末金魚に救われたことがきっかけで
金魚をテーマにした作品を
数々手がけるようになりました。

そんな深堀氏初の回顧展。

器に流しいれたアクリル樹脂に
直接金魚の絵をかくことをくりかえし
立体的な金魚を描いています。

その他約50点もの作品が集結。

ホンモノの金魚と見間違う
立体絵画。

金魚が泳いだ軌跡や
気泡までリアルに再現されています。

 

深堀隆介氏のアトリエを再現

会場内、は深堀氏の
アトリエが再現されています。

また、5月14日(土)と15日(日)は
本人の公開制作も行われる予定です。

 

物販もある!売切れる前に急いで!

暑い夏に
涼を感じることができる
オリジナルグッズが販売。

ポストカード、クリアファイル、ポスター、
トートバッグ、手ぬぐい、扇子、
マグカップ、作品集、西武渋谷店限定Tシャツなどが
販売されます。

数量限定のモノもありますので
ぜひはやめにお出かけください!

 

アクセス方法

【会場】西武渋谷店A館7階 特設会場
【住所】東京都渋谷区宇田川町21-1
【開催日】2016年5月11日(水)~5月29日(日)
【開催時間】10:00~21:00 ※日・祝は20:00まで
 入場は平常時間の30分前まで
 最終日は17:00閉場
【入場料】一般 500円(高校生以下無料)

 

まとめ

渋谷西武で開催される
深堀隆介 回顧展「金魚養画場~鱗の向こう側~」
のご紹介でした。

ホンモノそっくりな
金魚のの作品に
感動です!

深堀隆介氏のアトリエも
再現され、どんなところで
創作活動をしているのか
見ることができるのもオススメです。

今人気の作家さんで
混雑が予想されます。

ぜひ午前中から足を運んでくださいね。

おわりに

最後までご覧いただきありがとうございました。
今後役立つ情報を配信していきますので、ぜひブックマークしてください。
インターネットの閲覧ソフトを変えた時にも使えるはてなブックマークがオススメです。
はてなブックマークのボタンはB!のボタンです。